キッチンの設備を整理している男性
青い換気扇

ガラスの交換と修理

住宅におけるガラスの破損は、早急なガラス修理が必要とされます。特に冬場では冷気が入り込み深刻な被害をもたらしてしまいます。ガラス破損が生じてしまった場合、通常行われる行為とは専門業者探しです。

この記事の続きを読む

料理する女性

ガラス交換の方法

窓ガラスには、製造メーカー・種類・大きさ・厚さなど様々なものが存在します。よって、ガラス交換にかかる費用はそれらによって大きく異なるものとなります。業者選びが重要です。

この記事の続きを読む

ドライバーを持つ手

オール電化のリフォーム

近年、リフォームをする住宅が増えています。リフォームにも様々な種類がありますが、その一つにオール電化リフォームがあります。オール電化リフォームは、今までガスで動かしていたキッチンやお風呂をすべて電気で行う仕組みです。

この記事の続きを読む

水回りの水漏れ被害

案内するビジネスマン

台所やトイレやお風呂場などの水まわりは、古くなってくるとどんどん水漏れしやすくなってきます。特に蛇口付近は水漏れしやすい箇所です。蛇口を閉めても水がぽたぽた漏れてきたり、蛇口のハンドルから水が漏れてきたりする症状は、パッキンを取り替えることで直る可能性があります。 蛇口の水漏れ修理はパッキンとパイプナットを外す専用の工具があれば個人でも出来ます。パッキンは108円ぐらい、専門の工具「水栓修理トレンチセット」はネットで980円〜2000円くらいで買う事が出来ます。水栓修理トレンチセットさえ常備しておけば、水まわりの水漏れが起こった時にすぐに修理に取り掛かれます。一家にひとつおいておくことをお勧めします。

蛇口についているパイプナットをトレンチで開けると中に白いゴムパッキンが入っています。水漏れはたいていゴムパッキンが老朽化することで起こります。パッキンは消耗品なので、定期的に取り替えるのが理想です。 新しくゴムパッキンを替える時は、パッキンの上下の間違わないようにはめます。そしてまたトレンチを使ってパイプナットを閉めて完成です。水を出してみて水漏れが直っていたら修理が完了です。それでも直らない場合は、水道業者に連絡をしてみてもらうことになります。そんなに急いでいない場合は、24時間営業の便利屋さんに近い水道業者よりも、役所の水道課で紹介してくれる町の水道屋さんのほうが料金が良心的で安心して利用できます。